Microsoft 365サービスについて(旧Office365)

Microsoft 365のサービスOne Driveを使おう

Microsoft社が無料で提供するオンラインストレージのことです。
オンラインストレージとは、PCやスマートフォンに保存している ファイルをインターネット上で保存するサービスのことです。

  1. WordやPowerPointなどのOfficeドキュメントはもちろん、写真や動画などのさまざまなファイルを保存できます。
  2. 学内PCで作成したファイルを自宅PCで編集する、スマートフォンで撮影した写真を学内PCに取り込みプレゼン資料を 作成するといった使い方ができます。
  3. では情報メディアセンターのトップページからログインしてみよう。
    One Driveをクリック
    メールアドレスを入力

    学籍番号@moon.aichi-u.ac.jp
    パスワードを入力してサインインする
    One Driveが利用できます

上に戻る

Microsoft 365のサービスAppsを使おう

自宅のパソコンにOfficeを無料でインストールできるサービスのことです。
パソコン5台までインストールすることができます。

  1. まずOffice365にログインします。
    情報メディアセンターのトップページからログインしてみよう。
    One Driveと共通の入り口からログインできます
    メールアドレスを入力
    パスワードを入力してサインインする
    OneDriveの画面が出ますが、左上のボタンをクリック
    「Office365」をクリック
    右上部分の「Officeのインストール」をクリック
    必要なアプリを指示に従ってインストールしてください。

上に戻る

Microsoft 365のサービスTeamsを使おう

マイクロソフトが提供するコミュニケーションツールです。
Teamsには主に以下のような機能があります。

•メンバーとチャットする機能
•通話やビデオ会議を開催する機能
•資料を共有する機能
•Office(Word,Excel)やOneDriveなどのMicrosoft 365 ツールとの連携機能
また、モバイルアプリも提供されているため、場所を問わずいつでもどこでも Teamsを利用することができます。

  1. まずTeamsにログインします。
    情報メディアセンターのトップページからログインしてみよう。
    Teamsをクリックする
    メールアドレスを入力
    パスワードを入力してサインインする
    Teamsの画面が表示されていることを確認

上に戻る