印刷について

印刷について

印刷ポイントについて

情報メディアセンターでは実習室等で印刷する際、ポイントで印刷枚数を管理しています。
印刷ポイントは利用者毎に上限が違います。以下に、その詳細を掲載します。

印刷消費ポイント

モノクロ A4/B5/B4 1ポイント / 枚
カラー A4/B5/B4 10ポイント / 枚
A3サイズ・両面印刷 ポイント×2

印刷上限ポイント

卒業年次生を除く一般利用者 800ポイント(年度管理)
卒業年次生 900ポイント(年度管理)
大学院生 1000ポイント (年度管理)
科目等履修生 350ポイント(年度管理)
※オープンカレッジ生 350ポイント(講座期間ごとに管理)

※パソコン講座受講生のみ印刷できます。春・秋季講座終了毎にポイントはリセットされ、持ち越すことはできません。


印刷手順について(開放教室・メディアゾーン)

※実習室での印刷は従来通り、パソコンからの印刷命令の実行で印刷されます。

@使用しているパソコンでの操作

自分の使っているパソコン上で、「ファイル」タブの「印刷」を選択し、「印刷」をクリックします。
印刷画面

Aオンデマンド印刷端末へのログイン

利用しているパソコンで印刷の命令を実行したら、プリンタの横へ移動してください。
そこで最終的な印刷処理をするタッチパネル端末にログインします。

学生証がある場合

タッチパネル付属のカードリーダーに学生証をかざします。
B印刷実行

学生証が無い場合

プリンター横のタッチパネルにパソコンにログインする時と同じIDとパスワードを入力し、
「ログイン」をタッチします。
タッチパネル入力画面

B印刷実行

パソコンから印刷を指示したジョブ一覧が表示されます。
印刷したいジョブをタッチして選択し、「印刷」をタッチしてください。
※現在複数選択ができません。ジョブは一つずつの印刷となります。
ジョブ一覧

印刷しなかったジョブはパソコンをログアウトした後も残ります。
不必要なジョブは削除してください。
ジョブ削除方法

         ↓

削除するジョブの確認

カラー印刷について

@設定項目の一覧から「プリンター」の項目をクリックします。
A「プリンタ名ー(カラー)」を選び、「印刷」をクリックします。
カラー印刷

※カラー印刷ができる教室はメディアゾーン、413、420(開放教室)、423です。

累計印刷枚数の確認方法

累計印刷枚数は下記のURLで確認できます。
http://192.168.19.112:8080/login.do

印刷上限ポイント超過について

制限ポイントに達してしまった場合は、印刷ができなくなってしまいます。
印刷上限ポイントに達した際に印刷を実行すると印刷エラーを告げる用紙が出力されます。
この場合、印刷ポイントの追加申請を行うことにより、再度印刷を行うことができます。

各自、証明書発行機に規定の金額(300円)を投入し、「印刷用紙追加申込書」を発行してから、メディアセンターまでお持ちください。 300円で100ポイント追加できます。 なお印刷枚数の追加は翌営業日となりますので、ご注意ください。

※印刷途中で上限値に達した場合、残りポイントで使用できる枚数までしか印刷されません。
上限値以降の印刷はキャンセルされてしまいます。

両面印刷について

@設定項目の一覧から「片面印刷」になっているボタンをクリックし、希望の印刷方法を選択します。
A「印刷」をクリックします。
両面印刷

※詳細な設定は「プリンターのプロパティ」から行ってください。
@「プリンターのプロパティ」をクリックします。
A「片面/両面/製本」タブを選択し、「両面」を選択します。
B「とじ方向」タブを選択し、両面印刷の向きを選択します。
C「OK」ボタンをクリックします。
詳細設定

※両面印刷では、タッチパネル上に表示される消費予想ポイントと実際に消費されるポイントは異なります。
両面印刷の消費ポイントは、枚数×2となります