2014年3月より学生用webメールがリニューアルします。

2014年3月3日より学生用Webメールがリニューアルされます。
今回のリニューアルで、現在のActive!Mail(アクティブメール)から、 Microsoft社提供のメールサービスOffice365へ変更されます。
メールサービス変更後、これまでのWebメールActive!Mailを利用することはできません。
次の手順に従い、各自で事前に準備を行ってください。

メールデータについて

アドレス帳について

これまでのActive!Mailのアドレス帳は移行されません。
2014年3月以降もアドレス帳のデータが必要な場合には、
2月28日までに各自でエクスポート(USBメモリなどに書き出し)して保存しておいてください。
(Office365への取り込み方法は、別途案内します。)

アドレス帳のエクスポート手順

  1. 愛知大学WebメールActive!Mailにログインします。
  2. 愛知大学Webメールにログインしたら「アドレス帳」タブをクリックします。
  3. 「アドレス操作」ボタンをクリックし、「一括エクスポート」をクリックします。
  4. 画面の指示に従い、USBメモリなど任意の場所にアドレス帳のデータを保存します。

  5. 「webmail.aichi-u.ac.jpからaddrbook.xmlを開くか、 または保存しますか?」と聞かれたら、「保存」ボタンの右側の▼ボタンをクリックし、
    「名前を付けて保存」をクリックします。

    USBメモリなどを用意し、各自任意の保存先を選択し、「保存」ボタンをクリックaddrbook.xmlを保存してください。

    保存したアドレス帳のデータは移行するまで大切に保存しておいてください。
    3月1日以降はこれまでのWebメールActive!Mailにログインすることはできません。

その他の注意事項


ご不明な点は、各校舎情報メディアセンター受付までお問い合わせください。
(名古屋校舎:厚生棟4階メディアカウンター/豊橋校舎:4号館受付/車道校舎:3階受付)